車の回送専門の会社が募集する回送ドライバーと業務委託契約

66

車の回送業務を専用に行う企業がドライバー募集している回送業務と業務委託契約の内容について説明します。

回送専門会社の立ち位置

車の回送を専門に行う会社は、主にレンタカー会社やリース会社と直接契約を行い、車の回送(移動)業務を請け負っています。

回送ドライバーの業務委託契約

回送会社はドライバーを雇用していることは少なく、業務委託契約という形で個人のドライバーと契約し、仕事1件ごとに報酬を支払います。

業務委託契約のドライバーは、個人事業主となりますので交通費や通信費は自己負担となります。

車の回送業務の内容

回送会社が契約するレンタカー店やリース会社からの回送依頼に対して、指定の場所や営業所に車を自分で運転して回送します。

会社に出社する必要はなく、前日に依頼のあった車両の受取先に自宅からバス、電車、徒歩で直接向います。

無事納車したら、次の回送の仕事を行い、最後の仕事が終われば自宅へ直帰します。

業務委託なので勤務時間というものはなく、所属する回送会社からの仕事の依頼に応じて仕事を請け負います。

報酬はどのくらい

報酬の単価は、普通者よりも大型車両の方が得られる報酬が高くなります。

報酬の計算は、月本数×単価(移動距離×車両単価)ー交通費 となります。

回送回数が多ければ報酬が増えるという成果報酬型の報酬体系になりますので、やりがいがあります。

建機レンタル会社の回送ドライバー

グローバルシェア 建機レンタル会社専門の回送ドライバー求人